2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年08月05日(日)

ニッチモサッチモ

ニューオーリンズであった『SATCHMO SUMMER FEST』という
ジャズイベントに行ってまいりました。

SATCHMO(サッチモ)とは、ニューオーリンズを代表する
ジャズミュージシャンLouis Armstrongさんのニックネームです。
ニューオーリンズの国際空港に名前がつくほどのスゴイ有名人

SATCHMOの誕生日をお祝いして、
毎年この時期に開かれているらしい。
屋外ライブで、ステージが3つもあり、
朝から夕方まで1日中ジャズが流れ続けていた。
出演してるのは、SATCHMOファンのプロのジャズミュージシャンで
SATCHMO JAZZを演奏していた。
(JAZZには疎いから、何がSATCHMO JAZZなんかは知らんのですけどね)
それがなんと無料で楽しめるんで、めちゃ

でも、ステージは屋外。暑さがハンパじゃない!
ルイジアナの夏をなめちゃいけない
日差しが肌に突き刺さるからね。

SatchmoSummerFest07_1

だから、ステージの真ん前は日なたのせいで人があんまりいなくて、
ちょっと離れた脇の木陰に人がひしめきあって立って聴いてた。
ちょっと変な風景演奏者と観客との間のこの距離は何?
せっかくの生演奏は、真正面で聴いたほうがいいに決まってるけど、
暑さには敵わんかったようです。

会場には、水のミストが出る扇風機が置いてあって、
みんな涼を求めて群がっておりました。
SatchmoSummerFest07_2


イスや敷物を持参して、まるでお前の家か!
と言うくらい寛いでいらっしゃいました。
水着の人や上半身裸の人とかおるし。
楽しみ方が自由ですな。
自由すぎる。ユルユルですわ

何はともあれ、トランペットとピアノとベースのハーモニーは
とても心地よかったです
SatchmoSummerFest07_3

黒人のおばちゃんのすばらしい歌声が、ガツンと心に響いた
知らない曲ばっかりだったけど、十分楽しんじゃいました。

JAZZはええね~。
ここにおるうちにもうちょっとJAZZに触れとこ
スポンサーサイト
10:57  |  FESTIVAL  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>mayuu
ほんと、実に贅沢な体験だったと思いますe-440

でも、聞いてる最中は暑さとの格闘で、
頭ボーっとしとったから、気づいてなかったなe-282
クーラーの利いたとこで、ご飯しばきながら
ゆっくり聞きたいわとか思てたしe-487
あねご |  2007.08.13(月) 07:40 | URL |  【編集】

JAZZかぁ。
なんか音楽にしても、本格的~ってカンジがするなぁ。
生でこんなん見れるなんて、うらやましいわぁv-10
mayuu |  2007.08.12(日) 21:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

スタンダードナンバーとして多くの人に聞かれているyou\'d be so nice to come home to。それ以上にCDの中で繰り広げられる、若きクリフォードブラウンとの会話。全曲通して聞くことにより、スタンドナンバーに新しい魅力を感じます。収録の七曲が実にビック!有名な曲ば
2007/10/09(火) 12:35:34 | SF ホラー ファンタジーがいいと思う
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。