2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年11月01日(日)

DOG DAY

「5ヶ月に入った最初の戌の日に、腹帯を巻いて、安産を祈願する」

そんな風習があったんですね。
妊婦になるまで知りませんでした。

中山寺

今日がまさにその日だったので、
中山寺でいただいてきた腹帯を巻いときました。
お腹は目立つほど出てないので、ただのさらしの腹巻状態。
どこまでお腹膨らむんでしょうね~。


これをアメリカ人の友達に教えてあげようと以下のようなメールを送りました。
---
In Japan, it's said that pregnant women should start girthing a maternity belt on the first "DOG DAY" of the fifth month of pregnancy.
(日本では、妊婦は5ヶ月目の最初の戌の日に腹帯を巻き始めるんだよ。)
---

腹帯という習慣は日本独自のものです。欧米では、腹帯なんぞ存在しません。
アメリカではTシャツの下から出ベソ丸出しにしながら歩いている妊婦さんをよく見かけました。
欧米には干支というものがありませんので、戌の日なぞ存在しません。
案の定「何一つ意味がわからない。チンプンカンプンだ。」と返信が来ました。

その質問に答えるべく、久しぶりに長文の英作に挑みました。
「腹帯を巻くのは、お腹のプロテクターやサポーター代わりですわ。」とか
「毎年、干支が変わるように、日にも動物が設定されてるんやで。」とか
「犬は多産でお産が軽いことにちなんで、戌の日にお祝いするんや。」って。
最後の1文については、ヒト様がワンコに憧れるなんて、変な話!と思ったに違いないね。

寝る直前に書いたもんで、
その日の夜、1年半ぶりに、英語を話す夢を見てうなされましたわ


ちなみに欧米の5ヶ月って20~23週なんで(日本は16~19週)、
これまた日本と4週間ずれてます。
最近の私の写真を見たアメリカ人に
5ヶ月にしちゃ、お腹出てなさ過ぎよとつっこまれ、気付きました。

いろいろ違いがありますね。
スポンサーサイト
20:46  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。