2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年06月15日(日)

食べ放題飲み放題太り放題

今日は、近所の『CiCi's Pizza』というところに行ってきた。
チェーンのピザレストランピザ
TVでCMがよく流れていて、ピザ食べ放題で安いと謳っていた。

Buffet(食べ放題)・・・アメリカ人の大好きなフレーズ。
この辺のレストランで、人気な(店の前に車がいっぱい止まっている)のは
おいしいステーキ屋かただ腹いっぱい食べられるブッフェレストランかのどちらだと、
私は信じている。(偏見?

本当に安かった。
ピザ食べ放題とジュース飲み放題で、
大人1人税込みで約7.5ドル(約800円)。
ピザは常に10種類くらいあり、サラダバーとチキンスープもあった。
日曜の昼下がりでお客さんが多かったので、回転が早く、
出来立てが食べられた。

飲み物は、コーラなどの炭酸飲料数種類+コーヒー+アイスティー。
いつもながら甘くないものを探すほうが難しい。
アイスティーですら、
既にシロップがいっぱい入っちゃってるSWEETENED TEA(甘いお茶)と
いわゆるストレートティーであるUNSWEETENED TEA(甘くないお茶)があり、
注文時にはしっかり「アンスイートティーをください。」といわないと
飲むたびにアゴの付け根が締め付けられるほどの甘いのがやってくるかもしれない。
現地のみなさんは、甘くないほうを頼んで、
自分の好みの甘味料(砂糖じゃないカロリーゼロ?の)をドバドバ入れて飲んでいる。
ダイエットコーラが低カロリーだから、
アメリカ人のダイエット中の女子が
これをがぶ飲みしているのと同じ原理ですね。
これもひとつの“こだわり”なんですかね。

デザートも2種類あった。
甘~いブラウニーとシナモンが好かない私の天敵シナモンロール。
ピザによる満腹感で、見ただけでウッとなるへヴィーなスイーツのため、
どっちも手を出しませんでした。

何より驚いたのは、客層。

【More・・・】

ヤバイよ、ヤバイよー
お客の8割がおデブさん
この辺りの人は食べるのが大好きで、全米の中でも大きい人が多いんだけど、
その中でも選りすぐりの巨漢が勢ぞろいしていた。
日曜の教会帰りのブランチタイムだったので、家族連れが多かった。
親二人がイスから完全に体がはみ出ていた。
世界ビックリニュースで出てきそうなサイズだ。
子供達も小学生くらいでまだ新陳代謝が盛んであろう年頃なのに、
親に負けずデカイ。
そして、その家族全員がひとこともしゃべらず
黙々とピザをむさぼり食っていた・・・
そのおぞましい風景を見てワシゃ引いた
そのテーブルの片隅には、ピザの耳の山。
5人家族で、50ピース以上あったと思われます。

食べ放題だから、味がついている真ん中の部分だけ食べて、
みんな耳は残していた。
この技はほとんどのお客がしていたので、
私たちも真似して残しちゃった。
日本じゃ『もったいない』って怒られそうですが、
大量消費が経済を支えるアメリカでは、
豪快に残すのもまた購買を促すプラスの作用だと認められています(?)
なので、耳の数でその人がどれだけ食べたかわかるんですね。

ピザの味は、まあ普通です。
具がそんなに載っていないので、チーズとソースの味です。
クラストはアメリカ特有のぶ厚め、パンみたいなんで、
それでお腹がだいぶ膨れます。
安くていっぱい食べられるけど、
所詮、チーズと濃厚なピザソースと小麦粉を大量に摂取し、体によい訳がない。
通いつめたらあんなに体が大きくなってしまうんじゃないかと恐くなったので、
もう行きません。

そんな恐怖体験談でした
スポンサーサイト
15:21  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。