2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月14日(月)

オリオリオリオ~

味噌じ女のお誕生日なので~、
ちょっとええレストランへ行ってきました。

でも、アメリカ(ルイジアナ?)の高級レストランのイメージって
私にとっちゃ全然よくない。
やたらと高いくせに、料理に繊細さがない。
大味で大量で、食べ過ぎただけの嫌な満腹感が残る。
カリフォルニアワインのくせに高い。そして、味が薄い。
サービスは取り立ててよいと言うレベルではない。
気が利かないのに、食事代が高い分、チップも高くなる。

なので、同じ料金を出すなら、絶対日本の方がええもん食べられるし、
アメリカ料理なら、そこらへんの庶民の店で十分だと思っている。

しかし、今回は、半年ほど前に旦那さんの会社から寸志としてもらった
食事券があったので、行ってきた。

【More・・・】

食前の付き出し的なものとして出された
スイートポテト(ルイジアナのさつまいも)チップスは
「おさつドキッ」の味で美味しかった。
スイートポテトチップス

サラダを頼んで、メインは肉
ルイジアナでシーフードを頼んでも、
量がしょぼいし、新鮮じゃないし、味付けが濃すぎて素材の味が死んでて、
100%がっかりするんで、ええレストランでいただくのは必ずお肉です。
ヤギ肉チョップ
子牛肉のカニ肉のせ

かなり量が多くて、お腹ぱーんぱん。
でも、味にインパクトはなく、あんまり味は覚えてまへん

今まで誕生日や結婚記念日等に
数軒の高級レストランといわれるところに行ったが、
どこのウエイター(ウエイトレス)も
赤ワインを最後の1滴までグラスに注ぎやがった
渋いオリで、ワインが死ぬ!
そんな基本的なことも知らないくせに
なんでワインリストのあるレストランで働いとんねん。

今回なんか、頼んだワインがなかったとかで
同じ種類の1年若いのを黙って出してきよった。
ワインは年代によって味が変わるって常識ぃ
で、次に頼んだのも結局なかったので、
「年代や産地が同じもので、少し高いけどお詫びも兼ねて安くします」
言うてたのに、結局お会計のときは値引きされてなかったし!!
ええ加減や~

チップはちゃっかりたらふく取りやがって・・・
チップをもらわずともチャキチャキ働く日本人に慣れている私は
いまだにチップの制度に納得いってません。
習慣だから諦めろといつもなだめられます。


いつもどおり、
「アメリカの高級レストラン行くよりも
酒屋でええワイン買って、家で本気で料理したほうがええもんが食べられる」
という結論が得られました。
渡米2年目での収穫ですね
スポンサーサイト
21:01  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>mayuu
ほんま、チップの制度はよくわからん。
外食したら、
表示価格+消費税(ルイジアナは9%)+チップ(約15%)
ですよ。
ほぼ2.5割増。

サービス料が入ってないのに、
もとの単価が安いわけでもないしv-11

野菜とか肉とか材料費は日本よりも安いんで、
絶対自炊した方がおe-285やねん。
なんかアホらしいでしょ。

ルイジアナ情報を共有するのも
このブログの目的なんで、
新しいことを知ったと言ってくれるのは嬉しいなぁe-266
あねご |  2008.01.16(水) 22:01 | URL |  【編集】

なるほどー。
チップなぁ~。
そんな働きやったら余計に
うちも「なんで渡さなアカンねん!?v-359
ってなりそうやなぁ~。
でも、アメリカのレストランってそうなんやなー。
miyaちゃんのブログ読んで、勉強になるわ~v-291
mayuu |  2008.01.16(水) 19:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。