2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月06日(土)

アメフト

ルイジアナ州立大学(LSU:Louisiana State of the University)が
近所にある。
スポーツが盛んな大学で、
その中でもアメフトは2003年に全米一になったほど強い。

娯楽の少ないこの街では、
LSUのアメフトの試合もでっかいイベントの1つなのです。

街中LSUファンだらけ。
犬も杓子もLSUのマークが入った
Tシャツ、ポロシャツ、キャップ、サンダル等を着用し、
車にはLSUの文字が入ったステッカーや旗を付けて走っている。
それも全員がLSUの卒業生と言うわけではない。
試合の前日と当日には、
イメージカラーの紫とゴールド(黄色)のモノが
街中に出没する。

大学なんて、就職するまでの通過点としか思っていない私には、
プロでもないのに、なぜここまで町をあげて応援しているのか、
理解できない。

でも、どこかしら関西の熱狂的阪神ファンと似ているところがあるかもね。
どっちもタイガースやし(笑)

“FOOTBALL”という単語が、
「アメリカンフットボール」を指すのは
アメリカだけ。
それ以外の世界中の国が「サッカー」を指す。
そんな会話が何十回と英会話教室で展開された。
アメフトと言い、NASCAR(ナスカー)と言い、
アメリカでしか流行っていない(オリンピック種目ではない)ものを、
誰もがルールを知ってるメジャースポーツのように
話しかけられるのが笑けるわ。

さすがに毎試合の結果を
そこらじゅうで話しているのを聞くので、
ルールも覚えてしまった。
アメリカを出てしまえば、
全く役に立たない知識に違いない

とりあえず『郷に入れば郷に従え』で、
LSU話に付き合っているが、
LSUグッズを自腹でゲットするまでには至っていない。
(友人にニット帽はもらったが・・・)
紫色に染まるのも時間の問題か?!
スポンサーサイト
15:42  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。