2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年11月23日(金)

BLACK FRIDAY

サンクスギビングの翌日は、“BLACK FRIDAY”
1年で1番大きなバーゲンの日です。

基本的にデパートやモールでは
年中『SALE』という張り紙を見かける。
20年間『店じまい』のチラシを貼っている店並みに
説得力がないのだが、この日は、それ以上に安くなる。

大概の店はいつもより早めに開店する。
早朝の4時とか5時とか。
早いのは夜中0時とかもあった。
で、特別安いものは正午までのタイムセールで売られる。
なので、ターキーでお腹いっぱいになったら、
翌朝は早起き、もしくは徹夜でバーゲンに出かけるのが定番らしい?!

電器店では、開店前に大行列が出来て、
目玉商品は一瞬でなくなるらしい。
開店前に広告をチェックして、
入店直後に一目散にその商品を取りに行かなきゃ
ゲットできないと聞いたことがある。
アメリカの家電は日本のより性能が低いし、電圧も異なるので、
一時滞在である私には全く興味が沸かない代物なので、
電器屋のバーゲンには行かなかった。

唯一、近所のNIKEのアウトレットショップだけ行ってきた。
朝11時までなら、合計金額により追加で10~30%OFFになった。
アメリカ人と日本人の趣味は全く異なるので、
商品もあまり目をひくものはなかった。
ジョギング用のスニーカーとトレパンを購入。
全然お出かけ用ではない。
運動不足解消グッズ。消耗品

大量消費の国、アメリカ。
あんまり迷う素振りもなく、掴んでは入れ、掴んで入れ、
でっかいカートいっぱいに、みんな山ほど買い込んでました。
似たようなトレーナーやジャージを何着も。
私は、スニーカー1足選ぶのに30分以上試着して悩んでたのに。
これがアメリカの経済を支えているのね


ちなみに2番目はクリスマスの翌日。
クリスマスプレゼントの売れ残りを安く叩き売るためでしょう。
スポンサーサイト
15:17  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。