2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年11月13日(火)

Thanksgiving Banquet

ESL主催のサンクスギビングのパーティーへ
行って参りました。
早くも11月上旬に冬休みに入ってしまうESLの
終業式みたいなもの。

州立大学が近くにあるため、
そこに来ている留学生たちが多いので、
世界中のいろんな国の人が集まっている。
今回のパーティーでは、
みんなが自分の国の食べ物を持ち寄り、
それをいただきながら、親睦を深める

私は、抹茶ミルクプリンを持参
(こないだのハロウィンパーティーのときのと一緒。
アメリカ人に好評だったし、めちゃ簡単やからね。)

浴衣を着ていったお陰で、
「KONNICHIWA」って声を掛けられました。
今日の私は、日本人って一目瞭然やもんね。
日本人がマイナーなこの町では、
普段なら中国人か韓国人かに間違えられる。
韓国人にすら「アニョハセヨ」って挨拶されることすらある
そんなに大陸顔?
横長レンズのメガネをかけてるせいもあるかな

【More・・・】


サンクスギビングの定番メニュー、
ローストターキー(七面鳥の丸焼き)を始め、
各国の料理に舌鼓~
今回はLEBANESE(地中海)料理が多かったです。
ひよこ豆をつぶしてニンニクを効かせたハマスっちゅう
ペーストがうまい。ピタパンにつけていただく。
日本じゃあんまり食べることないけど、
こちらではメジャーな食べ物です。
2回もおかわりした上で、デザートまでいただきました。
でもデザートはアメリカンなのが多くて、
どれも甘すぎた
メキシコ料理のFRAN(フラン)というデザートはおいしかったけど。
これは、固めのカスタードプリンそのものです。

いやぁ、お腹いっぱい食べ過ぎた。

ステージでは、生徒たちが歌や楽器の演奏を披露していました。
めちゃ上手で、ええもん見れた~と思いました。
アフリカの人たちの歌

中国の人の琵琶演奏


会の後で、友達や先生と記念撮影しておきました。
次、いつ浴衣着るかわからないからね~。
みんな喜んでくれたんで、
食べすぎでお腹が窮屈やったけど、
着て行ってよかった

アメリカ人の友達は、
「帯がキツイなら、緩めなさい!」としつこく言ってきました。
緩めたら、着崩れるって
『自分(体型)ではなく、他人(帯)で調整する』という
発想がアメリカンですね。自分は決して無理しません。
そうやって、ココの人たちは、
果てしなく肥えていくのでしょう
スポンサーサイト
22:54  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。