2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年11月10日(土)

夏のかほり

今週火曜日に、ESLのThanksgivingパーティーがある。
ESLなので、生徒はみんな外国人。
インターナショナルな催し物で、
自分の国の料理を持ち寄り、それを食べながら、
ステージではダンスや歌を見せてくれる。
民族衣装を着てる人もいて、見てて楽しい。

今年は張り切って日本から持ってきた浴衣を着ようと決め、
今日、着付けの予行演習をした

浴衣は、アメリカに来る直前に前の職場の友達にもらったもの。
日本の文化を広げ、アメリカ人との交流に有効だろうと選んでくれた。

しかし、全く着る機会がなかった。
アメリカ人のパーティーは、どこ行っても汚れる気がしてねぇ。
バーベキューとか多いし、
ハンバーガーやホットドッグ等、手や服が汚れやすい食べ物が出てくるし、
彼らの行動は雑なので、こぼしても気にしないでほってあるから。

でも、今回のパーティーは席が決まってるし、
飲酒もしないので、チャンスはコレしかない!と思ったワケです。
11月とは言え、昼間はまだ半袖でいられるくらいなので、
浴衣を着てても寒くないし。

【More・・・】


しかし、日本にいた頃、浴衣を着てどこかに出掛けたことはない。
着たのは、浴衣を購入した百貨店で、
着付けを教えてもらったときの一度だけ。
不安要素満載

そのときもらった着付けの本を見ながら、小1時間格闘した。

なんとか形になった

が、ピシッとは決まらず
ユルユルでしわが寄ってます。
帯の飾りが首を傾げています。
襟にゆとりがなくて首が絞まってる。

「日本人はほとんどいないし、完璧に着れてなくても誰が気づく?
動いてみて、着崩れはしなかった(すでに崩れてた?)から
まあ、良しとするか」と甘々の自己分析の末、終了。

当日はうまくいくことを祈っといてください。
スポンサーサイト
14:22  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。