2007年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月31日(水)

萌え尽きました・・・(´∀`*)ポッ

今日はハロウィン

去年は家にいて、
仮装した子供たちは1グループだけやってきました。
初Trick or Treatだったので、
めっちゃ嬉しかった~
当の子供たちは、あまりにハイテンションのアジア人が
飛び出してきたことに驚き、
「Trick or Treat.」どころか一言も発せず、
写真を撮られ、キャンディーを受け取って去っていった。

今年は、一戸建ての住宅街に住む
アメリカ人のお友達の家に招待してもらい、
より本格的なハロウィンパーティーを体験してきました。
スポンサーサイト
23:15  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月30日(火)

コカコーラ vs ペプシ

メキシコ料理教室での会話にて。

試食中に、コーラの話になった。
先生やほとんどの生徒がコカコーラ党のようで、
「○○のレストランに行って、コーラを頼もうと思ったら、
ペプシしか置いてないって言われた。
コカコーラがない店なんて、もう二度と行かない。」
「急にタコスが食べたくなると、
TACO BELL(メキシカンのファーストフード)に行くけど、
あそこの店はペプシだから、飲み物だけ隣のマクドで買う。」
「ペプシコーラの味ってなんか薄いというか深みがないよね。」
などど言っていた。
レストランの良し悪しはコーラのメーカーで決まる?!
水よりコーラの方が安く、
ダイエット中だとダイエットコーラをがぶ飲みする
アメリカならではのこだわり(?)ですね。

どうでもいいですよ
22:22  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月30日(火)

メキシカンクッキング 第3日目

今日は最後のメキシコ料理教室でした。

今日のメニューは、
・Ceviche(白身魚のマリネにトマト、タマネギ等のサラダを和えたもの)
セビーチェ

・Guisado de Puerco(豚肉をスパイス、トマトソースで煮たもの)
・Easy Chiken with Mole(ゆでたチキンにMoleというピーナッツバター風味のソースに絡めたもの)
Guisado de Puerco & Easy Chiken with Mole

・Chocolate-flan Cake(上半分がflanというカスタードプリンで、下半分がチョコレートケーキ)
Chocolate-flan Cake

・マルガリータ(ウォッカベースのフローズンカクテル)、サングリア(赤ワインにフルーツを漬け込んだもの)

今日の飲み物は全てアルコール
みんな車で来とるっちゅうねん。

今日は完全に先生だけが作っていた。
みんなテーブルに座って、
次々に運ばれる料理を食べ続けているだけ。

セビーチェは珍しく魚料理だったので、
舌が休まりました。

Moleソースは濃厚だけど、ほのかにピーナッツバター味がするので、
今までにない味わいなんだけど、
「コレまた作ってみよう!」と思うほどではなかった

とことん満腹になったところで、へヴィーなデザート。
flanは、日本の固めのカスタードプリンに限りなく近い。
チョコレートケーキ部分は、ケーキミックスを使っていたので、
アメリカ人レベルの糖分なので甘かった
その上にキャラメルソースをかけて、ナッツを乗せていた。
「チョコレートソースはかけないの?アイスクリームは?」
とアメリカ人の一人が甘さの増強を要求していた。ヾ(゚д゚)ノ゛アリエンテ

ちなみに、こっちの人は甘さの濃いスイーツを「RICH(リッチ)」と表現する。
濃厚ってこと?甘ければ甘いほどよいのか??
私にしたら、ただ「TOO SWEET!!」なだけで、
ちょうどよくはない。

メキシコ料理は肌に合いそうなので、
また自力でなんか作ってみようっと。
22:02  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月29日(月)

平日からランチブッフェぃ

今日は午前中に魚嫌いのベッキーさんちで
英会話+日本語レッスンをしてました。

ベッキーさんちは、旦那さんの職場のすぐ近くなので、
旦那さんと一緒にランチしてきました。

アメリカでは、ランチを奥さんと一緒にとるというのが当たり前らしい。
うちの場合は、職場が遠いのでわざわざ帰ってこないけど、
職場が近い人は、毎日ランチを食べに家に帰ってきたり、
奥さんと一緒に外食したりしているらしい。
仕事よりも家庭重視
というか、こんなけ家族(特に嫁)に気を配らなきゃ
「愛が足りない」言うて、すぐに離婚されてまうからやろね。

家庭優先なところは、
旦那以外に遊び友達がほとんどいない海外転勤妻にとって
旦那と行動できる時間がとりやすいので、
とてもありがたいアメリカの文化のよいところ。
14:39  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月28日(日)

キレるの早っっΣ(゚∀゚ノ)ノ

夜、ハロウィンパーティーで盛り上がる学生街を歩いていたときの話。

フライドチキン屋さんの駐車場で、
カップルの乗った車が曲がりきれず、
停まっていた車のバンパーにコツンと当たった。
軽く当たっただけで、何の損傷もなかったが、
周りにいた酔っ払い学生たちがそれみよがしに
嬉しそうに大騒ぎし始めた。
運転していた男子が困った顔をしていると、
助手席の女子は、「情けないわね」と不機嫌になり、
突然下車して、帰ってしまった。
残された男子の居たたまれなさと言ったらなかったわ

アメリカ人女性って感情の起伏が本当に激しいね。
こんな簡単にキレるなんて
なんか2時間ドラマのワンシーンみたいな高速な展開でした。
08:44  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月28日(日)

やったもん勝ち (屮゚Д゚)屮カモォォォン

旦那さんの同僚のジョンに誘われ、
夜のハロウィンパーティーへ行ってまいりました。

仮装して行った方がいいと、
ジョンは、衣装を持ってうちにやって来ました。
知人から借りてきたという衣装は、ギャングとマダム。
持ち主の変装時の写真をもとに、我々も仮装。
ちびっこギャング&似非マダム

あれ?なんかちんちくりんな仕上がり
撮影用にちょっとポーズとってるし。

でも、ジョンはもっと訳わからんもんになってた。
02:06  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月27日(土)

賞味期限を切ったカボチャ

来週の土曜日にハロウィンパーティーに呼ばれているので、
仮装するための衣装を物色しに行ってきました。

いろいろ売ってるが、
基本的に大人の女性用の服は、露出が激しい。
できるだけ激しくないのを・・・と思って探して、
ティーンの女の子用の魔女の服を選び、
試着室へ。
ついでやし・・・と、ウケ狙いでカボチャの衣装も着てみることに。
自分が1番ウケタ
仮装_Pumpkin

なんだこの安っぽさは!
今くるよ師匠をほうふつとさせるミニスカートと思いきや、
ブルマみたいに履くタイプだった。
まさにカボチャパンツでした
ちゃんと頭にヘタが乗ってますよ。

ちなみに赤ちゃん用にもカボチャの着ぐるみが売っていました。
かわいすぎる
baby pumpkin

なんだろう?この大人用との違いは。
素材と言い、カボチャの表情といい、
大人用のん手ぇ抜きすぎっっ

結局、優柔不断な私は即決できず、何も買いませんでした。
15:44  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月27日(土)

メキシカンクッキング 第2日目

今週もメキシコ料理教室に行ってまいりました。

今回はちゃんと料理をした
メニューは、
・Cilies Rellenos(大きなペッパーに肉とジャガイモを炒めたものを詰め、泡立てた玉子の衣をつけ揚げたもの)
・Chorizo(チョリソー;ピリ辛のメキシカンソーセージ)
・メキシカンライス(チキンスープで炊いた米)
・Maria Cookies Dessert(マリービスケットにカスタードクリームをからめたもの)
・メロンジュース、パイナップルジュース、ハイビスカス茶
Stuffed Pepper


飲み物は全て先生が既に作ってしまっていた。
私はミンチを炒め、ペッパーの皮をむいていました。(それだけ?)

揚げ物は少しオイリーでしたが、中身のミンチの炒め物は美味かったです。
お米がついてるのが、日本人にはありがたい。
Maria Cookiesて、日本のマリービスケットと全く同じもの!
アメリカにはそういうのはないけど、
メキシコ食材として
お馴染みのお菓子が手に入るのがちょっと不思議でした

チョリソーは、なんと豚肉の塊を機械でミンチにするところから始め、
スパイスを混ぜた後、5日間冷蔵庫で寝かせなあかんということで、
生肉のまま、ジップロックに入れて配布された。
入れ方が適当だったので、袋の外にちょっと赤い汁が・・・
日本人ほど繊細な動きを要求されないので、
先生ですら、混ぜてるときにこぼしたり、ボウルをひっくり返したり、
基本的にキッチンテーブルの上は汚れてます。
「大人のくせに動きが雑やなぁ。」とか「こぼすなんて素人や。」とか
思うのは私だけ?

今日も盛りだくさん。満腹になるほど食べました

5日後、チョリソーを家でしばきました。
炒めて、スクランブルエッグと一緒にトルティーヤに巻いていただきました。
チョリソーのピリ辛をたまごが優しく包んでる感じ。
美味しかった~
Chorizo
12:38  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月26日(金)

運転中に本気食い

交差点で信号待ち。
ふと隣の車を見てみると、
運転中に本気食い

運転しながら、食べてます。
つまみやすいスナックではなく、
スプーンを使って豆のスープをモリモリ食べてます。
ドライブスルーで買ったのでしょう。
めっさ本気食い
挙句の果てには、どこからかスパイスの瓶まで取り出し、
ふりかけてました。
なんで車内に調味料を完備してるんだ???

これは、よく見かける風景です。
フライドポテトやハンバーガーをほおばってるのは当たり前
田舎だから、のんびり時間が流れてるのに、
食べ物だけは待てないのね。

日本では、運転中の携帯での通話を取り締まってるけど、
運転中の本気の食事は携帯よりも危ないぞ!
しかし、ここじゃ運転中の携帯も食事も合法です
14:01  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月24日(水)

satsumaはみかん

今の季節、八百屋さんで温州みかんをよく見かけます。
satsuma

味はオレンジよりも甘く、皮が薄くて、
丸っきり日本のみかんと同じです。
それもそのはず、そのルーツは日本にあるらしい。
しかし、アメリカ人はこれを"satsuma(サツマ)"と呼んでいます。
satsumaって薩摩?そう、鹿児島のこと。
その昔、在日アメリカ大使館員の妻が
薩摩地方からみかんの木を送ったことから、
名前が付けられたらしい。
http://www.satsumafarm.com/history.htm
(こちらを参照)
知らんかった
温州みかんと言えば、紀州か有田やし、
サツマって聞いたら、サツマイモを連想してしまいがちやからね。
フロリダからテキサスにかけてのメキシコ湾岸で栽培が盛んだそうで。
ルイジアナもすっぽりエリア内。
近くにSatsumaっていう地名があるし、
アラバマ州にもその名の町があるそうで。

こんな遠い場所で、日本の冬の味覚みかんが
楽しめるなんてラッキー

冬の定番は『コタツでみかん』
だが、ここの冬は日本ほど寒くないからコタツの出番はない。
とりあえず手のひらが真っ黄っきになるまで
堪能させてもらうこととしますか
22:04  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月19日(金)

もうすぐハロウィン

10/31はハロウィンです。

たくさんの家庭で、家の中も外もめいっぱいデコレーションされています。

来年にはゴミになるし、
高い飾りを買いに行くほどでもないけど、
ちょっとハロウィン気分を出そうかと、
折り紙で飾りを作ってみた。
折り紙ハロウィン

安っぽい仕上がり。

飾ってから、数人の来客があったが、誰もいじってくれていない。
気づいていない。

いいのよ、自己満足だから
15:37  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月18日(木)

イタリアンガイハンター☆

ディカプリオ似のべっぴんハンガリー人、アンナの一言で、
これまでの英会話史上1番の笑いをいただきました

英会話教室で向かいに座っていたスペイン人の女の子が、
ミニスカートにプーマの赤いスニーカーとか身につけてて、
ここらでは珍しくオシャレさんやなァと思って見ててん

で、よう見たら、靴と色がお揃いの赤いTシャツの真ん中に、
黄色いエンブレムがあって、お馬さんがヨイショって前脚上げてたんよ

「あの子のTシャツ、フェラーリ外車やん!
ってアンナに言うたら、
「( ̄ー ̄)ニヤリ あれ着て、イタリア男をひき付けるんやで。」
とクールに笑っていた。

イタ車にイタリアンガイを引っ掛けてきたとはΣ(゚Д゚;)
すばらしすぎる瞬発力にすっかり脱帽(((((((( っ´_ゝ`)っ
そして爆笑゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

天晴でした
20:59  |  FRIEND  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月16日(火)

メキシカンクッキング 第1日目

日本みたいに町のカルチャーセンター的なものはないので、
気軽に何か習い事を始めようと思ったら、
近くの州立大学で開かれる“leisure class(レジャークラス)”に行っている。
数回だけの短期講習で、
アート、ダンス、エクササイズ、語学、音楽、料理など
ジャンルは多岐に渡っている。

今回は、メキシカンクッキングのクラスを取ってみた。
21:07  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月15日(月)

Japanese Food without Seafood

魚嫌いのベッキーさん、
日本語レッスン初日は和食レストランが相応しいとのことで、
一緒に日本食を囲んでランチしてきました。

魚嫌いで、シーフード全般を受け付けない。
海藻すら食べない。

日本食レストランで、何を頼むつもりなんだ?????

案の定、メニューはsushi中心で、
魚が含まれていないのは、
枝豆、照り焼きチキン、チキン天ぷら(?)、白ご飯くらい

私はエビ天ぷらランチ、
ベッキーは枝豆と照り焼きチキンランチをオーダー。

ランチには、サイドメニューがいくつか付いていた。
わかめと豆腐の味噌汁、カニかまぼこ入りカリフォルニアロール、
わさびドレッシングのサラダ、焼き鳥、エビの串焼き、
とどめは、エビチャーハン(中華やん
サラダ、焼き鳥以外ほとんどが見事にシーフード絡みだったので、
思わず失笑してしもうた
シーフードを避けた意味がねぇっす・・・
ほとんど食べずに、和食好きの旦那さんのためにお持ち帰りしてました。

「日本語勉強して日本に行っても、全然食を楽しめないで。
お気の毒に
と、心の中でつぶやいとります。
うちにとっちゃ、異国の食文化が最も興味のあるところですから。
日本語を習いたい理由がもひとつわからんなぁ、
なんでもいいから外国語を覚えたいだけ?
習得してどうしようとか深く考えてるわけないんやろなぁ。
と自問自答し、未だ答えが見出せておりません。
15:08  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月15日(月)

日本語教師デビュー

先日一緒にシーフードレストランへ行った魚嫌いのベッキーさん。

彼女は英会話の個人レッスンをしてくれていたんだけど、
旦那の会社がサポートしてくれる時間数を満了したため、
契約が切れちゃいました。
でも、ご好意で無料で引き続き英語を教えてくれるとのこと。
その代わり、日本語を教えてくれと頼まれました。

日本語なんて教えたこたぁねぇよ~
バリバリ理系人間の私の国語の成績は、ヒドイもんでしたから。
とは言え、まあ幼稚園か小学校低学年レベルなら教えられるかということで、
気楽に受けてみた。

「konnichiwa」とかの挨拶なら「覚えてください」だけで済むけど、
「watashi wa ○○ desu」あたりから文法を説明せなあかんくなってきて、
既にアップアップ。
だって、説明は全て英語なんやもん

「ございます」の意味は何?って聞かれても・・・ねぇ

「What's next?」とどんどん教えんかいと急かされ、
すでにめんどくさくなりかけていたり・・・
英会話習いに行きよんのに、日本語教育の予習をがんばらなあかんやん。

私の日本語を、完璧にリピートするベッキーが、
どんどん関西弁をマスターしていくのがちょっとオモロイ
14:40  |  FRIEND  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月11日(木)

気持ちだけ野菜生活

日本のIKARIスーパーのような
ちょっと高級志向のスーパー“WHOLE FOODS”で
カゴメの野菜ジュースを見っけた

普段は1本4ドル(約480円)もしてたから敬遠してたけど、
今回はセールで安くなってたので、買ってみた。
カゴメの野菜ジュース

日本のとは味が違いますね。
Golden Peach Garden:桃、人参、ビート、オレンジ
Purple Roots & Fruits:ブルーベリー、ブラックグレープ、紫人参、ビート
オレンジ色の方を飲んでみた。
日本のなら、人参味が濃いけど、
こっちのは桃の味が強くフルーティーでネクターみたいだった。
結構いけます

日本にいた頃、野菜不足だと感じたら、
野菜生活を飲んでたなぁ。
ジュースだけで、ほんまに十分摂取できるのかは?だけど。

しかし、その頃の野菜の摂取量の方が今より多いかも?
アメリカ人はもっと野菜を食べない。
食べなくても生きていけるもんなんや、と言うことを知ってしもたからね
17:26  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月06日(土)

ワニの丸焼き

今日は、LSUとフロリダ州立大学のアメフトの試合があった。
強い相手に、今日の試合はみんなが注目していたようだ。

旦那さんの会社の同僚さんが毎回tailgatingをしているので、
ご招待してもらい、行って来た。

フロリダ州立大学のマスコットはアリゲーター(ワニ)。
アメリカ人特有の相手の気持ちを考えない
ストレートな敵対心剥き出しの攻撃により、
そこらじゅうでワニ(の形をしたもの)が虐待されていた。
木にぶら下げられたワニの人形を通行人(LSUファン)が叩いてたり、
ワニの形の浮き輪が車道に置かれていて、
LSUのステッカーを貼った車が次々と轢いていってた。
その浮き輪についてる紐を持ってたのが
5歳くらいの坊やだったからさらにビックリ
教育に悪いって親は止めないんや。
親はこれが悪いことと認識してないからか。
あとは、お土産でよく売られているワニの頭の剥製を置いてたり。

1番強烈だったのはコレ
ワニの丸焼き
22:00  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月06日(土)

TAILGATING

LSUのアメフトの試合がホームで行われる日には、
『Tailgating(テイルゲイティング)』と言うものを
一般市民のファンたちが大学構内で行う。

Tailgatingとは、
19:32  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月06日(土)

アメフト

ルイジアナ州立大学(LSU:Louisiana State of the University)が
近所にある。
スポーツが盛んな大学で、
その中でもアメフトは2003年に全米一になったほど強い。

娯楽の少ないこの街では、
LSUのアメフトの試合もでっかいイベントの1つなのです。

街中LSUファンだらけ。
犬も杓子もLSUのマークが入った
Tシャツ、ポロシャツ、キャップ、サンダル等を着用し、
車にはLSUの文字が入ったステッカーや旗を付けて走っている。
それも全員がLSUの卒業生と言うわけではない。
試合の前日と当日には、
イメージカラーの紫とゴールド(黄色)のモノが
街中に出没する。

大学なんて、就職するまでの通過点としか思っていない私には、
プロでもないのに、なぜここまで町をあげて応援しているのか、
理解できない。

でも、どこかしら関西の熱狂的阪神ファンと似ているところがあるかもね。
どっちもタイガースやし(笑)

“FOOTBALL”という単語が、
「アメリカンフットボール」を指すのは
アメリカだけ。
それ以外の世界中の国が「サッカー」を指す。
そんな会話が何十回と英会話教室で展開された。
アメフトと言い、NASCAR(ナスカー)と言い、
アメリカでしか流行っていない(オリンピック種目ではない)ものを、
誰もがルールを知ってるメジャースポーツのように
話しかけられるのが笑けるわ。

さすがに毎試合の結果を
そこらじゅうで話しているのを聞くので、
ルールも覚えてしまった。
アメリカを出てしまえば、
全く役に立たない知識に違いない

とりあえず『郷に入れば郷に従え』で、
LSU話に付き合っているが、
LSUグッズを自腹でゲットするまでには至っていない。
(友人にニット帽はもらったが・・・)
紫色に染まるのも時間の問題か?!
15:42  |  FESTIVAL  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年10月01日(月)

オレオ☆ピザのCM

最近ウケタCM。

Domino PizzaのOREOピザのCMピザYou Tubeにリンクしてます)

お菓子のOREOをピザ生地の上に並べただけのOREOピザという
大胆な商品にもビックリだけど、CMも大胆です。


OREOをこう使うか

どんなけ使うんや

まだいくか


ちょっとマネしたいけど、かぶれそう。
「OREOまけ」ってどやさ?だいぶカッコ悪いな

日本じゃ食べ物を粗末にしちゃいけません
って絶対放送されないやろうね。
08:54  |  FOOD  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。