2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年02月27日(金)

チュートハンパやなぁ~

今日のお昼は、マクドでテイクアウトしてきました

香港のマクドって、人口密度が高いってのはわかるけど、
2、3ブロックに1軒、距離にして300mおきくらいの割合で存在する。
めっちゃ多い。
コンビニのセブンイレブンは、さらにすごくて、
1ブロックおきに展開している。

外食もお金がかかる香港で、マクドナルドは日本よりも安い。
ビッグマックセットで25香港ドル(今は円高だから約310円)。
そんなわけで、気軽に利用している。(めっさジャンクですけど

さて、今日はセットを購入し、家でゆっくり食べようとお持ち帰りしました。
マクドのテイクアウト
ジュースは持ち手のあるビニル袋に入ってるんだけど、
ハンバーガーとポテトが紙袋のみです。
ジュースの方は倒れないから、こぼれなくてとてもいいんだが、
より重量感のあるハンバーガーと芋は持ち手がないので、
てっぺんを掴んで運ばにゃならん。
ほんの数分だけど、私の親指と人差し指の付け根はつりそうになりました。
(持ち方が間違ってたら、だれか正しい方法を教えてください。)
車要らずの香港では、お客さんはほぼ全員徒歩でお持ち帰りですから。
そこらへんの配慮お願いしますよ。

とても細かいことなんだが、
そっちもビニル袋に入れてくれればいいのにと思いましたとさ。


ちなみにマクドの本拠地アメリカでは、何もかもが紙袋にインされてました。
車社会なんで、人が持って運ぶことを想定していませんね。
おかげで気を抜けば、ジュースが傾いてダダ漏れしてましたから。
実質、車内でも店内でも路上でもどこでもすぐ食べるんで、
ジュースがこぼれる前に胃袋に納めちゃうって話。めでたしめでたし
スポンサーサイト
18:29  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009年01月29日(木)

明けましておめでとうございます

lion dance dolls

明けましておめでとうございます。

香港に来て、早半年。
気づけば、新年も旧正月も明けちゃいました。

全然更新を滞っていました。
香港は、日本と同じ生活が出来ちゃってるんで、
なかなか刺激的なネタが見つからないんですよね。

1/26~28が旧正月(春節)でした。
街中には、旧正月のデコレーションがあふれてます。
上の写真は、近所のモールの前にあった獅子舞の人形。
右側の獅子舞は、口が開いてて、覗いてみると・・・
a little bit scary face
誰かおる!
マネキンの顔が装着されてました。真っ白けで怖すぎるやろ。

そんな感じで、元気に生きてます
16:26  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年08月20日(水)

たいち~

今、九龍サイドのビクトリアハーバーに面した
サービスアパートメントに住んでます。

サービスアパートメントっていうのは、
週に3回お掃除のサービスがついてて、
部屋にキッチンや家具が全部ついている
半分ホテルみたいなアパートです。
1ヶ月だけここにいて、只今家探し中

で、近くの香港藝術館の前で、
月、水、木、金の朝8~9時に太極拳クラスが開かれてると
ガイドブックで見たので、行ってきました。

中国の早朝の風景と言えば、太極拳ですよね。
tai chi
白い服を着た人が先生です。
外国人観光客向けに英語で解説してくれます。

ゆっく~りゆっく~り動いてるのに、
運動不足で弛みきった筋肉に、片足立ちはプルプルきます。
蒸し暑いのも助けて、しっかり汗かいてきました。

近所なんで、気が向いたらまた行ってみよっと。
10:03  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008年05月27日(火)

トドコール

家の火災保険の書き換えに保険会社の事務所を訪れたときの話。

本題の用事を済ませた後、
接客してくれた事務のおばちゃんとよもやま話をしていた。
おばちゃん「How do you say "SUDOKU"?(SUDOKUってどう言うの?)」

SUDOKUとは、数独とかナンプレとか呼ばれる数字を並べるゲームのこと。
日本が発祥だそうで、数独と言う名がそのまんま英語になっています。
クロスワードと並んで、アメリカ人の間でも人気で、
暇つぶしに辞書みたいな分厚い数独のドリルも売っている。
仕事中のアメリカ人が、オフィスでこそこそ数独をやってることはよくある風景のようだ。
(ちゃんと働けや
そのおばちゃんも勤務中に数独をしまくってるに違いない。
"I'm addicted to SUDOKU!(わしゃ、数独中毒じゃ。)"と言うてたし。

「す・う・ど・く。」 と教えてあげた。
「 スデゥクゥ?」
「?No.す・う・ど・く。」
「ス~ドゥクゥ?」
「す・う・ど・く。」
「OK. ス~デゥクゥ
「・・・」

聞き取れてるけど、正確にリピートできない。
私も英語の発音がどう頑張っても治らなかったもんな。
当の本人は完璧に言えてると思い込んでるんだけど。

しかし、この会話のキャッチボールをしてて、
mayuuのブログで見た動画、
「タドコロ!」「タダクロゥ?」「タドコロ!」「トドコール?」の一幕を思い出しました。
あれ、かなり現実にあるあるネタ入ってて、よく出来てると思います。
19:50  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年02月12日(火)

歯医者の初診料

歯医者に関して、アメリカ人から
ズバリな答えが得られなかったが、
かかりつけの歯医者さんを紹介してくれた。

「今日旦那が歯医者に行ったついでに、
あなたの状況を歯医者さんに伝えておいたわ。
とりあえず診察を受けて見積もってもらいなさい。
まずはここに電話して、予約を取ってね。」

わざわざ伝えておいてくれてありがとう!!

でも、全然前進してないよ。
欲しい答えをかすりもしていない。

私が知りたいのは、

「アメリカでどこの歯医者に行くべきか」

じゃなくて


「アメリカの歯医者は一体いくらかかるか!」

数字なの!

その数字を知るために
金を払わなきゃいけなかったら、
意味ないし。


やっぱり人を当てにしてたらいかんね。
紹介してもらった歯医者に電話してみた。

いまだに電話で英語をしゃべるのはすごい緊張する
顔が見えないから、リスニングだけで話を聞き取らなきゃいけないし、
こちらもジェスチャーが使えないから、言葉で返すしかない。


シナリオを作成φ(`д´)カキカキ


意を決して、番号をプッシュ

あ、出た。

シナリオ棒読み中。噛み噛みイングリッシュ炸裂

で、状況を説明した後、初診料がいくらか聞いた。

「初診料は100ドルで、検査のあと、その後にかかる費用を決めさせていただきます。」
というご回答。
やっぱり診察してみなわからんわなぁ。
何より一度で英語が通じてほっとした。

でも、え???

初診料100ドル(約11000円)?

やっぱり安くはないんやなぁ。
日本で治療するかな。うーん。

聞き取った英語を頭の中で日本語に翻訳し、
内容を理解し、自問自答に少々時間を要し、
電話口ながら、へんてこな間が空いた。
相手さんは予約するんかな?と待ってたみたいだけど、
「あ、それだけ聞きたかったんです。」
とそっけなく切っちゃった

電話での問い合わせをするなんて、
私はよく頑張った
とそれだけで達成感を得てしまいました。
ハードル低っっ


てなワケで、歯を治すだけのために、日本に帰ります。
さ、フライトのチケットの手配しよっと。
15:28  |  CULTURE  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。